キム・マンドク-美しき伝説の商人
PopUp Player
キム・マンドク 第1話
18世紀半ばの漢陽。身寄りのない孤児たちと一緒に養成所で暮らす幼いホン(後のキム・マンドク)は、商売の真似事をしては師匠のキム尚宮から怒られていた。そんな中、専売商人の大房カン・ゲマンは、清との大規模な絹の取引に猛反対するキム尚宮を追放しようと画策する。
1회보기버튼
216
第2話
密売の罪で平市署主簿のキム・ウンリョルに連行されたホンだが、刑曹判書チョン・ドウンの息子チョン・ホンスが代わりに刑罰を受ける。ホンとホンスは親しくなるが、ホンスを密かに想っているホンの親友マクスンは嫉妬を覚える。
light episode 구입버튼
第3話
絹の密売現場に踏み込んだキム・ウンリョルだが、あと一歩のところで証拠は隠滅されてしまい、オ番頭が部下の口を封じたところを見たホンは気を失う。カン・ゲマンは密売の真相を知るホンを始末しようとし、キム・ウンリョルは事件の目撃者であるホンを捜し回る。
light episode 구입버튼
第4話
カン・ゲマンとキム・ウンリョル両者の追跡から逃れるため、キム尚宮はチョン・ドウンに13年前の事件と引き換えに取引を申し出る。だが、オ番頭の執拗な追跡にキム尚宮は重傷を負い、キム尚宮とトンアを救うためホンは捕らえられてしまう。
light episode 구입버튼
第5話
済州に渡ったホンは、東門問屋の大行首コ・ソクチュのもとで商才を発揮するが、不法販売の罪で追い出されてしまう。行き場を失ったホンは、ホンスの協力によってカン・ゲマンのもとを脱出して済州に来たトンアと再会するが、キム尚宮の死を知らされ、深い悲しみに陥る。
light episode 구입버튼
第6話
月日は流れ、7年後。済州一の妓生となったホンは、親友ピョルニムの死をきっかけに、献上アワビの横流しを知るが、それによって窮地に立たされた養母ミョヒャンを助けるため、カン・ユジの身請けに同意する。
light episode 구입버튼
7-12話 >>
プレミアムプラン ライトプラン

済州道の妓生から朝鮮時代最高の巨商に成長した実在の女商人、キム・マンドクの人生を描く時代劇

好奇心が強く、しっかり者の万徳(マンドク)は、孤児と一緒に市場の権力者であるハルメの養成所で生活を始める。商売の“道”は教えてくれるが、商売させてくれないハルメに万徳は不満がある。一方、清との大きな絹取引を契約した漢陽市場の六矣廛の大房(テバン)であるカン・ゲマンは、養成所を取り壊しハルメを追い出す計画を立てる。養成所を取り壊されると知った万徳は、友達と別れたくないという切実な気持ちから、自分ができることを探しに出るが…

原題:거상 김만덕

話数:全 30話

制作:KBS

著作:(C)KBS&KBS Media All rights reserved.

放送年:2010年

監督/演出:カン・ビョンテク/キム・ソンユン

脚本:キム・ジンスク/カン・ダヨン

出演者: イ・ミヨン, ハン・ジェソク, パク・ソルミ, ハ・ソクチン, コ・ドゥシム, キム・ガプス

解説:

金万徳(金萬徳、1739-1812) は、朝鮮王朝後期の女性商人。幼くして両親を亡くし、養女として出された先で妓生としての人生をスタートさせたが、妓生が人々の蔑視を受ける職業であることを知り、島の行政官に直訴して本来の良民の身分を取り戻す。業が飛躍的に発展した朝鮮時代において商人と成功したが、大商人となっても質素な暮らしを変えず、正祖(朝鮮第22代王)14~18年頃、済州道が深刻な凶作に見舞われると、私財を投じて飢えで苦しむ島民を救った。
万徳役のイ・ミヨンは「明成皇后」以来、8年ぶりの時代劇。ハルメ役のコ・ドゥシムも過去に万徳役を演じたことがあり、電話でイ・ミヨンに直接、「万徳を演じてほしい」と伝え、イ・ミヨンも先輩から言われ、感動して引き受けたという。

六矣廛(ユゲジョン)・・・国に収める主要品を取り扱うことのできる大店のこと
大房(テバン)・・・商団を率いる最高責任者のこと

このプログラムは2016年7月31日をもちまして配信を終了とさせていただきます。
総 15名の方が参加しました
투표하기
추천
下から点数を選んでください










투표 취소
  • 1
    まだかね??? 추천하기 (10)
  • 1
    早くみたいです!! 추천하기 (5)
1
댓글달기

※下のIDで投稿が出来ます。
   投稿方法をお選びください。

入力可能 あと 100字 댓글취소
wait
wait