太陽の末裔 

太陽の末裔 動画 6話

太陽の末裔 動画 6話

日本語字幕・吹き替えの動画は下記の方法でご覧いただけます。

太陽の末裔 6話の動画を見る方法(無料)


1話から最終話まで見放題でインターネット配信しているサービスがあります。

日本のテレビ放送はカットされて全16話でしたが、
ノーカット版の全24話を無料で見ることができのはこちらだけです。

ある方法で簡単に無料で動画を見ることができます。

\その方法はこちら/
→太陽の末裔の動画を無料で見る

太陽の末裔 6話 みどころ

モヨンはシジンにいつでも魅力的な男性だと伝えますが、決意する時間が欲しいが、いつもいなくなってしまうシジンに対し、責められず、引き留められないので憎いと伝えます。
モヨンの言葉を受け止めたシジンは謝罪をし、その場を去りました。
翌朝、モヨンはシジンが昨晩の内に発ったと聞かされました。

“鬼教官”デヨンは相変わらず厳しい特訓をしていました。
外であったらいつでも相手にしてやる。と訓練生に伝えている時、急にふざけた訓練生が現れました。
帰国した休暇中のシジンでした。
シジンと酒を飲んでいると、訓練生がデヨンを見つけます。約束を覚えている訓練生を振り切ろうと逃げ出すデヨンですが、逃げた先には大量の訓練生が。。。
2人対大勢の訓練生が町中を駆けずり回ります。
シジンと別れ家に帰る道中、ミョンジュからの電話がなり、押せば満身創痍なってしまうと思っていながら電話に出てしまうデヨン。
何も話さず、ただ、ミョンジュの話しを聞き、幸せだった瞬間を想い出し、胸がいっぱいになるのでした。

モヨンはジスとのメッセージのやり取りでシジンを捕まえるべきだったと書き綴ったものの、送れずに消してしまうのでした。
翌日、地元の子供たちを診ていると1枚の絵をもらいます。そこにはシジンとモヨンが描かれていました。

1人釣りをしているシジンは退屈になり、デヨンに電話をし呼び出そうとしますが、
部隊にデヨンは応じません。
ポケットからモヨンと行った島の石を取り出し眺めるシジンでした。

医療奉仕団の帰国の日、空港までヘリコプターで移動している中、
ウルク発電所ではチン所長が何やら怪しい動きをしていました。
一部始終を見ていた仮眠中だったミンジェが現場に行ったところ、
大地震が発生したのでした。メディキューブでも市内もひどい揺れです。
発電所は足場が崩れ、大惨事に。ヘルメットを被っていないミンジェに自らのヘルメットをかぶせたコ班長は頭上からの落石と共に階下へと転落をしていってしまいました。
街が崩壊していく様子を何事かと不安になるモヨン達でした。

韓国では速報でウルクの大地震が報道され、シジンは情報を求めます。
ヘソン病院でも情報がなく混乱をしていました。
一方、現場では帰国をするように促すチェ隊員をよそにモヨン達は現場に戻ることを決意しました。
軍は優秀でベテランの特戦司をウルクへ送ることを決定しました。
輸送機にはシジンとデヨン、2人の姿がありました。

メディキューブに戻ったモヨンは2団で残っていたチームの無事を確認し、安心をします。
安心したのもつかの間、ミョンジュの無線に発電所の倒壊の連絡が届いたのでした。
慌てて現場へ向かった医療チーム達の目の前に広がる光景はまさしく地獄そのものでした。
救助体制をすばやくしくモヨン達、救助をしている最中も爆発は続き、油断を許さない状況が続きます。
そんな中、チン所長は事務室に忘れ物をしたので建物の中に入りたいというのでした。

多くの患者の救護に当たっている中でモヨンは医師として人類への奉仕に自分の人生を捧げることを誓います。
そんなモヨンへ1人の患者が履いていた靴をあげました。
モヨンは帰国するために履いていたサンダルのまま何時間も救護に当たっていたのでした。
その足は傷だらけだったのです。

建物の中では瓦礫埋まっているコ班長の姿がありました。意識を取り戻した班長の耳に、職員のバユの助けを求める声が聞こえてきました。
鉄骨が刺さった状態で動けずにいたのでした。

夜中に突如響くヘリコプターの音。そこから降りてくる人影。
軍の支援が到着しました。その先頭にはモヨンをまっすぐ見つめるシジンの姿がありました。
すぐに救援に呼ばれて去るモヨンを見つめるシジン。
中隊長として戻ってきたシジンはさっそく隊員達へ指示を出し救助に向かうのでした。
ミョンジュはデヨン達が到着したと知り、駆け付けます。デヨンに対して
けがをするなと命令をしたのでした。

靴ひもを直そうとしているモヨンの前にシジンが現れます。
無事でいることを祈っていたと、顔を見ずに去ったことを後悔していたと伝えるシジン。
気を付ける様に良い、その場を去っていくのでした。

太陽の末裔 6話 感想

なんと、ついにシジンも帰国をしてしまいました。。。
帰国前のシジンとモヨンのやり取り、とても切ないものですね。
帰国することに対して感情をだすのは有利だと思うシジン。
魅力的だけど、いつも消えてしまうシジンと付き合うための決心がつかないモヨン。
振り切るための別れ。切ないです。。。
またお互いが思いあっているのが痛いほど伝わってきます。
もどかしいと言えばデヨンとミョンジュ。
ミョンジュのまっすぐなデヨンへの気持ち。
愛おしくてたまらないのにいくつにもあるしがらみがデヨンを覆っています。
ミョンジュの話しを聞きながら、過去を思い出し、徐々に目がうるんでくる姿は切なすぎで胸が痛みます。。。
そんな切ないシーン満載でしたが、
しっかりとデヨン・シジンの久々のコミカルでやっぱりかっこいい2人も観られ、
今回も大満足な話でした!

このまますんなり帰国できるわけはないと思っていましたが
思いの他ひどい惨事に見舞われてしまいました…

そんな中でのモヨンの気持ちの変化や、1人のレジデントが医師へと変わる瞬間など
ストーリーがたくさんありました。
そしてなんて言ってもやっぱり救援部隊の到着シーンがまるで自分がその場にいるのかと思うくらい安心してしまい
心強い!と感じる登場。

こんな大惨事の最中浮かれてしまうばかりではいけませんが、
ついにシジンとモヨン、デヨンとミョンジュが同じに場所に。
死の危険が取り巻く現場で、今後どうなっていくのか。まだまだ目が離せません。

太陽の末裔 各話の動画

1話から最終回まで全話や見逃した回の動画を見るにはこちら
→太陽の末裔の動画 日本語字幕へ

他の人はこちらも見ています