太陽の末裔 

太陽の末裔 動画 1話

太陽の末裔 動画 1話

動画1話は下記の方法でご覧いただけます。

太陽の末裔 1話の動画を見る方法(無料)


太陽の末裔の動画を1話から最終話まで見放題でインターネット配信しているサービスがあります。

日本のテレビ放送はカットされて全16話でしたが、
ノーカット版の全24話を無料で見ることができのはこちらだけです。

ある方法で簡単に無料で動画を見ることができます。

\その方法はこちら/
→太陽の末裔の動画を無料で見る

太陽の末裔 1話 みどころ

非武装地帯では北からの侵入者の立てこもりがあり、緊張を強いられています。
立てこもっている北の兵士たちを送り返すために特殊部隊アルファチームが統制を始めます。
非武装地帯の為、丸腰で挑むアルファチームのユ・シジンとソ・デヨンをただでは帰れないと戦いを挑む北の兵士たち。一触即発の所で事態を丸く収めました。
毎年のようにアルファチームに挑むアン・ジョンジュン上尉でした…
非番を満喫していたユ・シジンとソ・デヨンは偶然鉢合わせたひったくり犯を捕まえます。
ひったくり犯を捕まえて一息をついていたデヨンは携帯をスラれたことに気が付き、
犯人が搬送された病院へと向かいます。
教授を目指しているカン・モヨンは担当していたひったくり犯が病院から逃げたしたのを見つけ連れ戻しますが、
携帯をモヨンに預け、また逃げて行ってしまいます。病院に着いたシジンの掛けた”ビックボス”表示の電話にに出たモヨン。
シジンとデヨンがひったくり犯の兄貴分だと誤解してしまいます。
病院の外へと携帯を探しに出たシジンとデヨンはひったくり犯の少年がチンピラ達に絡まれているところに偶然遭遇してしまい、助けを求められます。
昔の自分と重ねてみたデヨンは助けるのでした。
デヨンの盗まれた携帯に電話をかけ、デヨンが事故を起こしたと思いモヨンのいる病院に来た軍医ユン・ミョンジュ。
2人はインターンの時の同期だったのでした。
ユン・ミョンジュが現れたお蔭で携帯の持ち主と逃げ出した少年に違いがあることを考えるモヨンの元へ重傷を負った逃げ出した少年がシジンとデヨンによって病院に運ばれました。
2人がやったと誤解をするモヨンの誤解を解こうと必死のシジン。
一方、デヨンは逃げ回っていたミンジュが目の前に現れ動揺をしている様子。
階級上では上のミョンジュに対し、軍人の姿勢を変えない2人に苦い空気が流れます。
ミョンジュに身元確認がとれたものの、暴行事件は別物と言われ、
シジンとモヨンは防犯カメラの確認をすることに。。。
ひったくり犯の少年(キム・ギボム)の病室でギボムを眺めるデヨン。
やられている様子から、ギボムが何か格闘技をやっていたと言い当てました。
一方、モヨンはギボムへの暴行はシジン達ではないことを防犯カメラの映像で確認をし、
2人の誤解は解けました。誤解に対して謝罪するモヨンへお詫びにけがを治療してほしいと頼むシジン。
数日前にアン上尉によりつけられてた傷を治療をしてもらいます。
通常の生活に戻ったシジンは傷の経過検診の為にモヨンのいる病院に行くと浮足だっています。
そんなシジンに自分も一緒に行くというデヨン。あの日、ギボムの保証になったのでした。
そんなデヨンに心を動かされ、チンピラの仲間からどうやって抜け出せるのか尋ねるギボムでした。
急な手術の為にシジンの治療をすっぽかしてしまったモヨンはシジンに電話をかけます。
明日ではなく、今、すぐ会いたいというシジンにモヨンも了解をします。
モヨンの務める病院でモヨンを待っているシジンの目にアフガニスタンで国連職員の拉致事件のニュースが流れると同時に1本の電話が入ります。
屋上にヘリがシジンを迎えに来る様子を見ているモヨン。
来週末に会おうと約束をして去っていくシジンを呆然とした様子で見送るのでした。

太陽の末裔 1話 感想

最初にいきなり北が出てきたので、正直、重たい内容になるのか…
と驚いたのですが、そんな心配はすぐに吹き飛ぶくらい、
コミカルに、テンポよく話が進んでいきます。
本当に、ソン・ジュンギの飄々とした演技と、チン・グのカッチカチの演技がマッチして瞬時にドラマに引き込まれます。
モヨンに一目ぼれをしたビックボスがこれからどうなるのか。
デヨンとミョンジュの間には何があったのか。
紐解かれるのが楽しみです!シジンとモヨンの距離が急激に近づく展開を見せる今回。
積極的にぐいぐいいくシジンには女子は一度は憧れるんじゃないかなぁと思います!
そして、サービスが良い!と思わず思ってしまうほど引き締まったシジンの肉体美。
初回にしてこんなにワクワクが盛りだくさんで良いのか。と思うような内容です。
 

太陽の末裔 各話の動画

1話から最終回まで全話や見逃した回の動画を見るにはこちら
→太陽の末裔の動画へ

他の人はこちらも見ています