七日の王妃 19話七日の王妃 

七日の王妃 動画19話 日本語字幕

七日の王妃 動画 19話


七日の王妃の動画19話を簡単に見ることができますよ

こちらで詳しく解説しています。ページの下までご覧ください。

七日の王妃 19話の動画を見る方法(無料)

七日の王妃の動画を1話から最終話まで見放題でインターネット配信しているサービスがあります。

ある方法で簡単に無料で動画を見ることができます。

\その方法はこちら/
→七日の王妃の動画を無料で見る

七日の王妃 19話 みどころ

 
反乱軍の制圧で燕山君は破れ王座も廃位し、晴れてヨクが第11代王・中宗として即位することになった。チェギョンも王妃となったわけだが、結果的にその代償として両親を失ってしまいます。中宗(ヨク)が両親の殺害に関係していると勘違いをしているチェギョンは中宗に会いに行き忍ばせていた短い剣で突き刺そうと試みます。中宗はチェギョンの気の済むように自分を殺すよう受け入れるが、殺せず崩れ落ちてしまう。

その後、ヨクはチェギョンの両親の位牌を祭る部屋を作りすぐに弔える環境を作りました。中宗の意志を理解したチェギョンは二人を仲を裂こうとする輩や苦難を彼と共に乗り越えていくことを強く誓い生きていくことを決心しました。

一方、シン・スグン夫妻を殺した首謀者であるウォジョンはその復讐を警戒し、燕山君を使ってチェギョンに罠を画策します。

遺品の整理のために実家に帰っていたチェギョンは、負傷した燕山君と出会います。チェギョンが傷の対処をしている時に、パク・ウォンジョンがしもべを伴いながらやってくる。たくらみだと気づいたチェギョンは燕山君を逃がします

七日の王妃 19話 あらすじ

反正の成功によって燕山君は廃位され、ヨクが第11代国王として即位する。ヨクが両親の殺害を指示したと誤解したチェギョンは燕山君の短剣で彼を刺そうとするが、殺すことはできずにその場を去る。その後、チェギョンは両親が功臣として祀られた祭壇を見てヨクの思いに気づき、王妃として彼と共に苦難を乗り越えていくことを誓う。そんな中、シン・スグン夫妻を殺したパク・ウォンジョンは報復を恐れ、チェギョンの王妃冊封に猛反対するが…。