七日の王妃 

七日の王妃 動画17話 日本語字幕

七日の王妃 動画 17話

七日の王妃の動画17話を簡単に見ることができますよ

こちらで詳しく解説しています。ページの下までご覧ください。

七日の王妃 17話の動画を見る方法(無料)

七日の王妃の動画を1話から最終話まで見放題でインターネット配信しているサービスがあります。

ある方法で簡単に無料で動画を見ることができます。

\その方法はこちら/
→七日の王妃の動画を無料で見る

七日の王妃 17話 みどころ

ソノはウロンガクシの首長と偽り、罪のない村人を救うため死刑を受け入れる。ソノに手を下したのはチェギョンの父シン・スグンだった。シン・スグンは国王に疑がわれないために仕方がなくやったという。

ヨクは怒りを抑えきれず、 燕山君のところへ向かい燕山君と対峙する

燕山君の望むものはやはりチェギョンであるとわかり、ヨクはそれには応じることができないと答えると

燕山君はヨクの刀を抜き、自分を突き刺した。サホンは謀反だと叫び、ヨクは謀反の罪で捕らわれの身となり、チェギョンもその妻ということで牢獄へぶち込まれる。

燕山君は牢獄のヨクには、翌朝には死刑にすると告げ、チェギョンのところへ来ては、ヨクを死刑にすると話す。チェギョンは燕山君にヨクの命を救うため、一生そばにいると約束するというが、一瞬心を揺るがされるが「お前を信じられなくなった」と見限り、ヨクのじん帯を切断して歩行できなくなる刑“断筋刑”にすることを告げる。

燕山君の暴走は止まることなく、母の廃位に関与した者を全員を殺害していく。ようやくヨクは、ウロンガクシに協力を頼み燕山君から王座を奪い自分が王になることを計画し始める。

このことに感づいたパク・ウォンジョンは、シン・スグンに燕山君かヨクにつくのか究極の選択を迫る。

七日の王妃 17話 あらすじ

仲間が処刑される姿を目撃したヨクは、怒りに燃えて宮殿に乗り込むが、燕山君の罠に陥り、逆賊として投獄されてしまう。チェギョンもまた逆賊の妻として捕らえられ、シン・スグンには謹慎が命じられる。燕山君は監禁中のチェギョンの元を訪れ、ヨクを死刑の中でも最もむごい凌遅処刑に処すつもりだと話す。チェギョンはヨクの命を救うため、燕山君に一生そばにいると申し出るが、「お前を信じられなくなった」と突き放されてしまい…。