七日の王妃 動画14話七日の王妃 

七日の王妃 動画14話 日本語字幕

七日の王妃 動画 14話


七日の王妃の動画14話を簡単に見ることができますよ

こちらで詳しく解説しています。ページの下までご覧ください。

七日の王妃 14話の動画を見る方法(無料)

七日の王妃の動画を1話から最終話まで見放題でインターネット配信しているサービスがあります。

ある方法で簡単に無料で動画を見ることができます。

\その方法はこちら/
→七日の王妃の動画を無料で見る

七日の王妃 14話 みどころ

 
ミョンヘは牢獄での仲だということを持ち出して、チェギョンのそばで働きたいと強引に迫る。ヨクとミョンヘが昔、キスをしていたシーンを思い出し悩むチェギョン。チェギョンの周りでは密旨のことで近づく者たちに気が気じゃない。ミョンヘと再会したヨクはチェギョンをかばうため実家に身を移させる。

一方、ウロンガクシの情報を米で買っている露店があることを知ったウロンガクシたちは、警戒しなければならないと話す。

チェギョンをやさしく迎えるヨクの両親だったがチェギョンは、ヨクのことが気にかかりやっぱり新居へ引き返す。ヨクとミョンへの話を立ち聞きしてしまったチェギョンは、ミョンへも密旨を探している人物と知り、しかもヨクが自分の背中の入れ墨について知っていると知る。ヨクはソノの父親が亡くなる前に、チェギョンの刺青について情報を得ていたのだ。

ヨクは全てを知っていると悟ったチェギョンは抑えきれない感情をぶちまける、チェギョンはヨクに背中の刺青のことを打ち明け刺青を見せるというが

すでにその刺青は見るも無残にかき消されていた。その傷跡をみたヨクは、妻の望み通りに人里離れたところで暮らすことを誓う。

イム・サホンは密旨のカギを握るのはチェギョンと確信し、チェギョンを拉致して燕山君の前に引き出す。チェギョンの父は、娘は関係ないとかばうが、燕山君はチャン・ノクスにチェギョンの体を確認するように指示。チェギョンは抵抗するも諦めて着衣を脱ぎ始めるところへヨクが現れる

七日の王妃 14話 あらすじ

チェギョンは小間使いとして働かせてほしいというミョンヘを雇うが、彼女がヨクに口づけをしたことを思い出して不安に駆られる。チャスン大妃からはヨクとの床入りを命じられ、密旨を探そうとする周囲の動きを察して疑心暗鬼に陥るチェギョン。ミョンヘと対面したヨクはチェギョンを危険から守ろうと実家に帰すが、チェギョンはヨクの身を案じて新居へ戻る。ところが、チェギョンは自分の入れ墨のことをヨクが知っていたことに気づいて…。