七日の王妃 

七日の王妃 動画13話 日本語字幕

七日の王妃 動画 13話


七日の王妃の動画13話を簡単に見ることができますよ

こちらで詳しく解説しています。ページの下までご覧ください。

七日の王妃 13話の動画を見る方法(無料)

七日の王妃の動画を1話から最終話まで見放題でインターネット配信しているサービスがあります。

ある方法で簡単に無料で動画を見ることができます。

\その方法はこちら/
→七日の王妃の動画を無料で見る

七日の王妃 13話 みどころ

質屋はソノの父の葬式で誰もいないもぬけの殻になっていることを確認してチェギョンは質屋に忍び込んだ、隠し部屋で生死を分けるリストを発見する。ヨクが謀反を計画しているとしって、乳母による占いで民を救うウロンガクシの首長がヨクだったと驚愕する。

そんな折、質屋に帰ってきた大君の仲間たちは、入り口の鍵が壊れているのを見つけ、警戒しながら店の中を探る。チェギョンの仕業だと気づいたヨクは、逃げた人を追うように仕向ける。仲間が追いかけ出払ったあと、放心状態で店を後にするチェギョンであった。チェギョンは燕山君がこれを知っていて、わざとヨクとの結婚を勧めたのか確かめようと城に戻る、燕山君は怒り臣下を無残に殺す場面に遭遇して聞ける状態ではないためいったんその場を後にする。だけど、驚愕の事実に耐えられずに倒れてしまう。

ヨクは優しくチェギョンを看護しながらも、すべての状況を察した。かたや、質屋へ行って帰ってきたチェギョンの様子がおかしいことに気が付いた燕山君は、チェギョンの帰りを待つが現れないことで酒に酔いつぶれる
ヨクは夫であると思い返し、燕山君から守って見せると心に誓い、燕山君との約束の場所へチェギョンは向かった。チェギョン口から出た言葉が、大君の謀反の物証ではなく、ヨクと人里離れた場所でひっそりと暮したいということに、怒り狂う燕山君。燕山君はチェギョンに剣を突きつける。

ヨクが駆けつける燕山君と対峙してもみ合うなかヨクをかばってチェギョンに剣が・・・腕を負傷する。

燕山君から密旨のことを聞いたチェギョンは、自分の背中にある入れ墨をに密旨の在りかを示す何かがあると考え刺青から密旨のありかをつきとめた。大妃も密旨のありかがチェギョンの背中にあると勘づいて、チェギョンにかかわってくる。

七日の王妃 13話 あらすじ

質店の隠し部屋に忍び込んだチェギョンは、ヨクが謀反を企てている証拠を目にして大きな衝撃を受ける。さらにヨクがタニシの首長であることを悟り、燕山君の思惑を確かめようと宮殿へ向かうが、燕山君が臣下を無残に殺す様子を目撃してその場を去る。チェギョンは心の負担に耐えられずに倒れるが、ヨクを燕山君から守ることを決意。一方、燕山君はいつまで待ってもチェギョンが自分の元にやってこないことに傷つき、酒に溺れるが…。