七日の王妃 

七日の王妃 動画5話 日本語字幕

七日の王妃 動画 5話


七日の王妃の動画5話を簡単に見ることができますよ

このページで詳しく解説しています。ページの下までご覧ください。

七日の王妃 5話の動画を見る方法(無料)

七日の王妃の動画を5話から最終話まで見放題でインターネット配信しているサービスがあります。

ある方法で月額料金も無料でお試しすることができます。

その方法をこちらにまとめました

\31日間無料お試しではじめる/
→韓流ドラマを無料で見る

七日の王妃 動画5話 みどころ

王宮では側室のチャン・ノクスが家臣と何やら企てていました。
その頃、ヨクはソノの父への打ち首の刑を取りやめるように必死の思いでユンに嘆願をしますが、振り払われたヨクの手がユンの顔に傷をつけてしまいます。
怒ったユンはその場を去って行き、茫然と立ち尽くすヨクの足元には信標(王命を伝える札)が落ちていました。
手に取りその場をその場を後にするヨク。実はこれはノクスが企てた罠だったのでした。

ソノの事が心配でたまらないチェギョンは東籍田へ。荒れ果てた様子に驚き中に入ると変わり果てた姿のソノの祖母の姿と自分を責め続けるソノがいました。
その姿を見て衝撃を受け、自分のお節介が招いたせいだと思い、父スグンへ力を借りようと王宮を目指します。

夜になり、ヨクは閉門した王宮前に現れます。信標を使いソノの父を救おうとやってきたのでした。
信標を使い中に入ったヨクはチェギョンに出くわします。ソノの祖母の死を知ったヨクはチェギョンの制止を振り切り、助けに向かうのでした。
ソノの父を背負い出てきたヨクを男装をしたチェギョンとソノが台車を持って待ち受けていました。チェギョンの引越しをする親戚と一緒に連れて行ってもらうように動き始める3人。
王宮ではヨクが罪人を連れだしたと大騒ぎになっていたのでした。

ソノ達を逃がすための時間を稼ぐため、一人別行動を取ったヨクは捕まってしまいます。
ユンに理由を聞かれ、王座の為と答えたヨクは凌上罪で投獄されてしまいました。
大妃はヨクを救うため、チェギョンの仕業にしようと動き始めます。一方、ノクスはイム・サホンとヨクを始末するための次の算段を企てています。

チェギョンはヨクの立場を理解し、何とかしようと一人王宮へ潜り込みます。
勢い余り、ユンにぶつかったチェギョンは初めて山の中にいた剣士が王様だったと気が付き、ユンもあの時の少年がチェギョンだったと気が付いたのです。
ユンの部屋に通されたチェギョンはユンの辛い気持ちも分かるから、ヨクの刑を自分と半分にしてほしいと、以前ユンが残した願いを1つ叶えると記した文を出しました。
しかしユンはヨクはすべてをチェギョンのせいにしていると伝えるのでした。

牢獄ではスグンが大妃からの文のことヨクに伝えていました。すべての罪をチェギョンになすりつけられていることを知ったヨクはユンに会いたいと申し出、チェギョンもいる場に現れたのです。
チェギョンを救おうとするヨクはわざとチェギョンを傷つけるのでした。いなくなった直後、すべての権利を放棄するの命だけは助けてくれとユンに伝えるヨク。
判決の日が二人を待ち受けるのでした。

七日の王妃 動画5話 ネタバレ感想

遂に本格的にノクスがサホンと手を組み行動を起こし始めました。
愛する者の為に。自分の地位の為に。それぞれの思惑がヨクとチェギョンの運命を翻弄し始めます。
その中でもひたすら純粋な気持ちでヨクとユンに向き合うチェギョンの言葉に胸が熱くなります。
いよいよ判決が下る日。すれ違ってしまったヨクとチェギョンの上にどんな結果が待っているのか…
次を見たい気持ちと怖い気持ちが入り混じります。

七日の王妃 5話 あらすじ

ヨクはソノの父を牢獄から救い出し、チェギョンやソノの助けも得て逃がすが、これはサホンとノクスが仕掛けたわなだった。捕らえられたヨクは燕山君に正当な判決を訴えるが、ついに投獄されてしまう。

 

七日の王妃 各話の動画

1話から最終回まで全話や見逃した回の動画を見るにはこちら
→七日の王妃の動画へ