七日の王妃 

七日の王妃 動画3話 日本語字幕

七日の王妃 動画 3話


七日の王妃の動画3話を簡単に見ることができますよ

このページで詳しく解説しています。ページの下までご覧ください。

七日の王妃 3話の動画を見る方法(無料)

七日の王妃の動画を3話から最終話まで見放題でインターネット配信しているサービスがあります。

ある方法で月額料金も無料でお試しすることができます。

その方法をこちらにまとめました

\31日間無料お試しではじめる/
→韓流ドラマを無料で見る

七日の王妃 動画3話 みどころ

邪魔にしに来たのかと母親に怒られるヨク。
こっぴどく両親に怒られるチェギョン。
チェギョンの父、シン・スグンは勝手な行動をしたチェギョンに対し、
縁談を破断にすると伝えます。この言葉に、チェギョンは認めてもらう機会が欲しいと泣いて訴えますが、明日には居昌に戻るようとに言い放たれるのでした。
スグンはチェギョンにチェギョンに伝えていないことがありました。。
“王族に近づいてはならぬ”という予言を…

ヨクはユンに対しスグンの娘と婚礼を持つことは命ごいをしているだけで兄を信じてい無いと思われるのは嫌だと伝えたのでした。
生涯独り身だったとしてもユンの弟として生きるというヨクの言葉に、心を動かされるも複雑な感情が渦巻くユン。
ヨクの織りなす琵琶の調べを聞きながら1人思いふけるのでした。

一方、チェギョンは父との約束に背きヨクと約束をした東籍田に行くことを決意しました。
東籍田では荒れた畑を歩くヨクの近くで町民たちが献上用の米を盗んだ者がいると騒いでいます。
外での騒ぎに立ち会っても何もしないという母の言葉が頭をよぎるヨク。
何もしようとしないヨクの様子に「なぜ生まれてきたのか」と問うチェギョン。
自ら犯人と疑われた子供を助けるために動く姿を見て、ヨクは身分を暴露し自分が犯人だと伝え、事態を収拾させたのでした。

事態を収拾したチェギョンとヨクは距離を縮めていきます。
そこに犯人とされていた少年がチェギョンの盗まれた文を持って現れます。
助けてくれたヨクには命を捧げると忠誠を伝えるのでした。
突然の事で驚くヨクに、チェギョンは友達になるのはどうかと提案をします。2人とソノとの出会いです。
友になる為の儀式として3人はソノの家に行くことにしたのでした。

その頃ユンは悪夢におびえ、先代の遺言書がまだ出てこないことでいら立ちを抑えきれずにいました。
雨乞いの祈祷の準備をしていたユンの元にイム・サホンが遺言書のありかを知っているものが東籍田にいることを突き止めたと報告に来ました。
そして、ヨクの母、大妃が怪しい動きをしていると吹き込むのです。

そんなことが起きているとは知らないヨクとチェギョン。
チェギョンはヨクにやっぱり婚姻をしたい!と伝えます。

七日の王妃 動画3話 ネタバレ感想

チェギョンが漢陽にいてはいけない理由、ユンの心が閉ざされてしまった過去、ソノの存在、そして偶然が生み出す悲劇。
盛りだくさんな内容が3話には織り込まれていて何回も戻って見てはこれがどこの伏線になっているのかしら。とじっくり見てしまいました。
複雑になっていく中で、チェギョンとヨクが可愛くお互いを意識し、距離を縮めていく姿が良い癒しになっています。

七日の王妃 3話 あらすじ

ヨクとチェギョンは、国王への献上米を盗んだ少年・ソノが役人に突き出されようとしている現場に遭遇。関わろうとしないヨクだったが、チェギョンに説得され、米を盗んだのは自分だと言ってソノの命を救う

七日の王妃 各話の動画

1話から最終回まで全話や見逃した回の動画を見るにはこちら
→七日の王妃の動画へ