宮廷の茗薇<めいび> 36話 動画

宮廷の茗薇<めいび> 36話 動画

動画36話を見たい方は下記の方法を紹介します

宮廷の茗薇<めいび> 36話 動画の見逃し配信(無料)サイトを紹介

簡単な登録で宮廷の茗薇<めいび>~時をかける恋を無料で見ることができます。

\ドラマを無料で見る方法/
→宮廷の茗薇<めいび>の動画 無料はこちら

宮廷の茗薇<めいび> 36話の動画 あらすじ

凱旋した十四皇子は、四皇子が康煕帝を殺したと思い込み、口論に。徳妃は実子である四皇子に自らが抱く疑いをぶちまける。遺詔に残る血痕は改竄の印だと決めつけ、茗薇(小薇/魚寧)の殺害を念押しするのだった。徳妃の招待を受けて茗薇が会いに行くと、納蘭貴妃もやってきて携えてきた茶を飲めと言う。康熙帝の死の原因を調べていた十三皇子が寝台に血の指紋を見つけた時、入ってきた茗ケイが茗薇の身の危険をほのめかす。

宮廷の茗薇<めいび> 各話 動画

1話から最終回まで全話や見逃した回を見るにはこちら
宮廷の茗薇<めいび>の動画へ戻る

同じジャンルのドラマ